経営ビジョン

経営ビジョン | 会社概要 | お問合せ

アセットマネジメント×ITコミュニケーション

個人収益不動産の「新たなマネジメント」を通じて地域不動産市場の活性化へ
CRE(CorporateRealEstate)、IFARS(国際財務報告基準)、REIT(不動産投資信託)など収益不動産ビジネスを取り巻く環境変化が進んでおり、こうした変革を期に、収益不動産の「新たなマネジメント」が“新市場”として立ち上がっています。一方、個人投資家・オーナーによる個人収益不動産ビジネスは、未だ旧来型の“建築請負”“仲介”“管理”の側面が強く、行政の制度設計の未整備もあり、不動産アセットマネジメント=オーナーの資産運用の最適化、という歩みは遅れているのが実情です。 しかしながら、個人を投資主体とした収益不動産市場は、単位は小さいものの、トータルの市場規模は、法人分野を凌ぐものであり、この分野の「オンライン化」を通じて、「プロパティマネジメントの透明化」「会計処理の電算化」「物件単位の投資パフォーマンス分析」が進めば、取引の活性化、新しい個人投資家層の発掘、新たな資本調達方法、などの“新市場”が見込めます。これらは投資用不動産のマネジメント変革に留まらず、地場不動産業の活性化にもつながるものです。 私たちはこの“新市場”を事業ドメインと捉え、不動産プレイヤー各層にインターネットサービス・オンライン賃貸経営ソリューションをご提供させていただくことで、皆様のビジネス進化をお手伝いするITパートナーとなることを目指しております。

オンライン賃貸経営ソリューションのITパートナーとして
個人を投資主体とした収益不動産の「新たなマネジメント」という“新市場”。この“新市場”を開拓する不動産プレイヤーの皆様一社一社に即したプレミアムなITサービスをご提供してまいります。 お客様のニーズに適合したITソリューションを実現し、貴社のビジネス進化をお手伝いすること、そして一社一社のお客様を通じて、個人収益不動産の「新たなマネジメント」市場を開拓し、地域不動産マーケットの発展、活性化に資することが当社のミッションと捉えております。