NEWS

賃貸経営をサポートするクラウド管理アプリ「AssetApps」、発注後に受発注管理画面から直接写真や資料の追加が可能に

株式会社アセットコミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役:近藤 統嗣 以下 アセットコミュニケーションズ)が提供する、賃貸経営をサポートするクラウド管理アプリ「AssetApps」において、発注後の受発注管理画面から直接写真や資料の追加が可能になりました。これにより、植栽剪定や鍵交換などの見積作成時に写真が必須となる場合に、従来メールで行っていた写真や資料追加のやりとりが不要になります。

■「AssetApps」とは

AssetAppsは、アセットコミュニケーションズが「アプリで賃貸経営」を目指し開発した、賃貸経営をサポートするWEBアプリです。

建物管理、家賃管理、受発注、ワークフロー進捗管理、報告管理、請求・会計連動などの100種の機能に対し、必要な時に必要な分だけ予算投入できます。BMクラウド 不動産ネットショップとも自動連携。

不動産×現場管理会社×オーナー経理×労務など、さまざまな仕事が集まる場となる「不動産DX-プラットフォーム」としてご利用いただけます。

 

発注後の受発注管理画面から写真や資料の追加が可能に

従来は、写真や図面などの見積もりに必要な資料が不足していた依頼に対し、別途メールでの資料送付のやり取りが発生しておりました。また発注者から必要資料をメールで提出いただいた後、AssetApps管理担当者は、加盟店や作業担当者にAssetAppsやメールでの共有を行う必要がありました。

本機能追加により、今後は発注者に直接AssetApps上に必要なデータをアップロードいただくよう依頼することが可能になります。

発注者が追加でアップロードをすると関係者宛に自動でメールが届くため、共有や連絡等の手間が省け業務がよりスムーズに遂行されます。

 

■今後の展開

今後もアセットコミュニケーションズは、不動産管理業務における現場課題やニーズに即した業務サポート機能の拡充に努めてまいります。

 

■関連URL

Asset Apps:https://assetapps.jp

WORKS with BMクラウド:https://teikijunkai.com

株式会社アセットコミュニケーションズ:https://assetcom.jp

 

━株式会社アセットコミュニケーションズ 概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社名                    株式会社アセットコミュニケーションズ

本社                                 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7階

BMクラウド本部       東京都渋谷区猿楽町29-8 ヒルサイドテラスE棟32

設立                            2001年9月26日              資本金    10,000,000円

代表者                           代表取締役     近藤統嗣

事業内容                          AssetAppsの開発・提供

                                    BMクラウドサービスの開発・提供 

                                          不動産ネットショップの開発・提供

 

━本リリースに関するお問合せ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆サービスに関するお問合せ 

担当 大橋

Tel:03-6277-2196

https://teikijunkai.com/inquiry/

 

◆報道関係のお問合せ

https://forms.gle/NMEQcVhWhNMMondW8